亜鉛サプリ いつ飲むのがベスト? 飲むタイミングはあるの?

亜鉛は、健康維持や精力増強、育毛といった人の体に欠かすことの出来ない成分の一つ。亜鉛不足は健康障害に繋がる危険もあり、積極的に摂取することが望ましい栄養成分でもあります。

 

ですが、そんな亜鉛は 普段の食事からだけでは、1日に摂取したい亜鉛摂取量
男性・・・約12mgから40mg
女性・・・約9mgから35mg
を摂るのは極めて難しく、
その理由に ””亜鉛は体内での吸収率がとても悪い””ということがあります。

 

そこで、効率よく亜鉛摂る方法としてオススメなのが「亜鉛サプリ」
亜鉛サプリなら、亜鉛を直接摂取することも出来ますし、摂取量も成分表で明確にできるもの。

 

ですが、そんな亜鉛サプリ・・・いったい いつ飲むのがベストなのでしょうか? より効果を出すために、飲むタイミング(時間帯)などはあるのでしょうか?

 

ということで、いろいろ亜鉛サプリを飲むタイミングについて調べてみましたが、調べた結果、結論から先に言ってしまうと・・・
亜鉛サプリメントを摂取するのに、ベストなタイミング・時間帯などは トクにはありません。
(そうですよね・・・もし、あるのだとすれば商品のどこかに記載されているものですよね。)

 

そもそもサプリメントは、不足がちな栄養素を補う「健康食品」(そう!! サプリメントは法律上では ””食品”” なんです。)病院で処方される薬と違って、何かを治す・体の不調を正すのではなく、あくまでもサポートする程度。毎日の栄養バランスを整えるために摂取するもので、摂取するのにベストなタイミングなどは特には無いようなのです。

 

なので・・・ ここからは、私の今までのサプリ摂取時の経験・考えを踏まえて独自に 飲むタイミングを考えてみました。

 

私の出した結論は・・・亜鉛サプリを摂取するタイミングは、朝食後、もしくは昼食後が良い気がします! 
その中でも私の一番のオススメは 『朝食後 30分ほど時間をあけてからの摂取!!』

 

その理由を簡単に説明しますと、

 

まず、
【起床直後】胃腸も眠りから覚めたばかり、目覚めて直ぐにでの摂取では胃腸に負担がかかる
【空腹時】胃腸への負担が大きく掛かることがあり、胃痛や頭痛を起こすことも
【満腹時】しっかり食事を食べた後だと、亜鉛の吸収が悪くなり効果半減
【就寝前】睡眠時に胃腸に食べ物が入っていると胃腸が休まらず、体の疲れが取れにくい

 

それなら、上記以外のタイミングだと、毎食後どの時間帯でも変わらないのでは?と考える方もいらっしゃるかと思いますが、昼食・夕食は朝食に比べ、活動中の食事ということもあり、比較的ご飯をお腹いっぱい食べる人が多いと思います。

 

先ほども言いましたが、満腹時は亜鉛の体内吸収率が悪くなり効果が半減。せっかく毎日継続して摂取しても、効果が半減してしまうようでは意味がありませんよね。
また、亜鉛は日中・活動中は常に消費され体内から減少していくもの。朝摂取しておくことで、体内の亜鉛量が維持され 元気に1日を過ごすことが出来るようになります。

 

そんなことから、亜鉛サプリ摂取のタイミングとして朝食後、そして胃腸への負担が少ない食後30分が 一番摂取するのに良いのではないか?と考えました。

 

それ以外にも、亜鉛は「クエン酸」「ビタミンC」と一緒に摂取すると、より吸収率が高くなるもの。朝から、グレープフルーツやキウイ・いちごなどの「クエン酸」「ビタミンC」を多く含むフルーツを食べると、「クエン酸」「ビタミンC」の働きでダイエット・美容の効果も期待でき、その上 亜鉛の吸収率が高くなるなんて良い事づくし!!

 

早速、明日の朝食後から亜鉛サプリ始めてみませんか?

 

>>今売れてる亜鉛サプリはこの2つです。