ローヤルゼリーはハチが作り出す天然由来の健康食品です。

ローヤルゼリーは自然界の恵を終結させたと言っても過言ではないほど様々な成分が含まれていて、もたらす効果も様々です。ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は血糖値を抑える効果や皮脂の分泌を抑制する作用があるためにきびなどの肌荒れなどの改善の効果が期待できますし、デセン酸は血中のコレステロール値を下げることができるので、脂質異常症などといった生活習慣病の改善にも効果が期待でします。

 

またデセン酸は女性ホルモンに似た働きを持っているので更年期障害への効果も期待されています。更年期障害の原因としては女性は年齢と共にいつかは閉経を迎えます。その閉経前後には女性ホルモンの分泌が激減してしまうためにホルモンバランスが乱れ、それによって動悸やめまい、頭痛、肩こり、イライラ、不安感など様々な症状を引き起こしてしまうのが更年期障害です。ローヤルゼリーに含まれるデセン酸はこの減少する女性ホルモンに似た働きをするので、即効性はありませんが継続して摂取することでホルモンバランスの乱れを改善して更年期障害の症状を改善していく効果があるのです。

 

またローヤルゼリーにはアセチルコリンと言う成分が含まれています。これは自律神経失調症に有効的な成分とされているもので、体内のアセチルコリンが不足すると自律神経の乱れを引き起こすことがあります。自律神経の乱れによって引き起こされる肩こりや頭痛、などの症状や不安定な精神状態などもローヤルゼリーでアセチルコリンを補ってあげることで緩和することができます。

 

その他にも不妊症にも効果があるとされています。不妊とは避妊をしない状態で2年以上妊娠しないことを言いますが、不妊で悩む女性も少なくありません。原因としてはストレスや精神的な問題、食生活の乱れ、女性ホルモンバランスの乱れなどがあげられます。ローヤルゼリーにはビタミンやアミノ酸、ミネラルなど体の調子を整えてくれる成分も豊富に含まれているので不足しがちな成分を補うことができますし、女性ホルモンに似た働きをするデセン酸も補えるため不妊症の改善効果が期待できるのです。