ノコギリヤシは発毛や育毛効果が期待できる?

ノコギリヤシといえば、前立腺肥大症を改善する効果があると言われている、ノコギリのように葉っぱがギザギザしている植物の一種で、日本では健康食品やサプリメントの原料として知られています。

 

このノコギリヤシは、前立腺肥大の他に発毛や育毛にも効果があるとされていいるのはご存知でしょうか。

 

男性特有の薄毛の原因は、男性ホルモンのテストステロンが5α-リダクターゼという酵素と結びつくことによってジヒドロテストステロンが生成され、さらに男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)と結合することで発毛が抑制されてしまい、薄毛や抜け毛の原因となるのです。

 

ノコギリヤシには、テストステロンを生成してしまう5α-リダクターゼを抑制する効果があるとされ、結果的に育毛や発毛につながります。

 

しかし、全ての人に育毛や発毛が期待できるというわけではありません。

 

薄毛を改善するには、男性ホルモンの抑制の他に、頭皮の環境を正常化して、毛母細胞を活性化させ、頭皮に十分な栄養や酸素を行き渡らせ血行を良くすることが必要とされます。

 

ノコギリヤシの成分には、男性ホルモンを抑制させる効果しか期待できず、頭皮環境を良くしたり血行をよくする成分は含まれていません。

 

そのため、日本では抜け毛や薄毛に対する効果はあまり認められておらず必ずしも効果が出るというわけではありません。

 

ただ、前立腺肥大症の人で薄毛の悩みも同時に抱えていた人が、ノコギリヤシを摂取することで薄毛や抜け毛が減ったという人もいるために、効果があるとされているのかもしれませんが、劇的な変化は期待できないと思ってよいでしょう。

 

多くの育毛剤や発毛剤が存在しますが、頭皮環境は生活習慣によっても変わるので効果を期待するのは難しいこともあります。

 

そのため、ほかの育毛剤や発毛剤を使用しながら同時にノコギリヤシも摂取すると薄毛の改善ためのサポートにつながる可能性もあります。

 

ただ、育毛剤などの中には、ノコギリヤシの成分と併用して摂取すると体に影響が出る場合もありますので、摂取するときには併用しても大丈夫かきちんと確認してから摂取するようにしましょう。